財団概要

 

公益財団法人 古都飛鳥保存財団

所在地:〒634-0138 奈良県高市郡明日香村大字越13-1

TEL. 0744-54-3338 FAX. 0744-54-3638 Email. info@asukabito.or.jp


目的

  この財団は、飛鳥地方における歴史的風土及び文化財の保存及び活用を図るとともに、古都における歴史的風土に関する国民の認識を深め、広く国民的立場で古都及び歴史的風土の保存及び活用を推進し、文化の向上発展に寄与することを目的としております。

 

事業

  この財団は、次のような事業を行っております。
  (1)飛鳥地方における歴史的風土及び文化財の保存及び活用をはかる事業への助成、調査研究並びに知識の普及向上
 (2)飛鳥地方における飛鳥の宿「祝戸荘」(研修宿泊所)及び「飛鳥びとの館」
(飛鳥総合案内所)ならびに高松塚壁画館の管理運営
 (3)飛鳥地域における住民活動の向上に関する事業への助成
 (4)古都における歴史的風土の保存及び活用に関する普及啓発、調査研究、情報・資料の提供等
 (5)前各号に関連して政府や関係機関への建議及び要請
 (6)その他財団目的達成に必要な事業

 

資金

 この財団は、基金から生ずる果実、寄付金、補助金、会費収入、飛鳥の宿「祝戸荘」(研修宿泊所)、「飛鳥びとの館」飛鳥総合案内所ならびに高松塚壁画館の収入等によって運営しております。

 

会員

 会員は、特別会員として財団の運営に意見を述べ、または行事に参加できます。
  (1)特別会員は、十万円以上の金品を寄付された団体か、一万円以上の金品を寄付された個人、あるいは財団事業に特に貢献のあった方。

トップへ戻る