-公益財団法人 古都飛鳥保存財団ANCIENT CAPITAL ASUKA PRESERVATION FOUNDATION

ENGLISH

HOME  >   お知らせ  >   奈良大OBが語る『第2回考古座談会in飛鳥』

お知らせ・イベント情報INFORMATION

2018/11/26古都飛鳥保存財団情報奈良大OBが語る『第2回考古座談会in飛鳥』

主催 奈良大学・公益財団法人 古都飛鳥保存財団
日程 平成31年2月16日(土)~17日(日)1泊2日
受付 16日 15:30~16:00   解散 17日 12:00頃(桜井)
テーマ・講師

 

『古墳時代の豪族居館』
岡田 雅彦 氏(奈良県教育委員会文化財保存課)
橋本 輝彦 氏(桜井市教育委員会文化財課課長)

植野 浩三 氏(奈良大学 文学部文化財学科教授)

会場 飛鳥の宿 祝戸荘
〒634-0121 奈良県高市郡明日香村祝戸303
TEL:0744-54-3551
内容

 

16日(土)
16:00~ 主催者挨拶、講師紹介
16:10~ 講演① 岡田 雅彦 氏 『大和の豪族居館から宮殿を探る』
17:00~ 講演② 橋本 輝彦 氏 『古墳時代の都市遺跡ー纏向遺跡の建物群ー』
18:00~ 夕食(古代食)
18 : 40~ トークセッション コーディネータ 植野 浩三 氏
20:00  1日目終了

17日(日)
現地【纏向遺跡】見学(橋本氏同行)

 

定員 25名(申込多数の場合は、先着順とさせていただきます。)
参加費

1泊2食 10,000円(夕食:古代食)
>古代食の詳細はこちら
※参加費は当日、会場にて徴収いたします。

 翌日の現地見学までの交通費は実費負担となります。
 宿泊の場合は相部屋となります。個室対応はありません。

申し込み・問い合わせ

<はがきでのお申込み方法>
「住所、氏名、年齢、電話番号」を明記のうえ、往復はがきにて
〒634-0138 奈良県高市郡明日香村越13-1(公財)古都飛鳥保存財団 考古座談会係 までお送りください。

<メールでのお申込み方法>
「住所、氏名、年齢、電話番号」を明記のうえ、event@asukabito.or.jpへお送りください。

申込締切:2月8日(金)必着


<お問い合わせ先>
お申込みに際しまして、ご不明な点がございましたら、
(公財)古都飛鳥保存財団(TEL:0744-54-3338)までご連絡をお願いします。

 

お知らせ一覧

このページの先頭へ