2010年3月アーカイブ


『モンゴル研修旅行』
~チンギスの歴史、遊牧民の文化を尋ねて~ 

◆日 時平成22年8月22日(日)~8月29日(日)<7泊8日>
◆講 師奈良大学 非常勤講師  清水 奈都紀 氏
◆費 用

関西発 350,000円
成田発 370,000円

※関西国際空港・成田国際空港施設利用料・現地空港税・
 空港保険料・燃油サーチャージを除く

◆内 容帝都カラコルム、フドアラール等の研修のほかゲルに宿泊しモンゴル遊牧民の
生活(食・住)を体験していただきます。

コース:関空(成田)~北京国際空港~ウランバートル~ブルド(遊牧民の
     家庭訪問)~カラコルム~エルデニゾ寺院~カラコルム遺跡~
     ボグドハーン宮殿~ザイサントルゴイ~フドアラール~アウラガ遺跡~
     ジンギスハーン戦勝記念碑~トニュークク遺跡~ガンダン寺~
     マンズシール国立公園~ラマ教修道院跡~国立歴史博物館~
     モンゴル伝統舞踏~北京国際空港~関空(成田)着

詳しくは下記をご覧下さい
 

ryokou-01.jpgryokou-03.jpg
◆お問合わせ・お申込み

〒634-0138  奈良県高市郡明日香村越13-1 

(財)飛鳥保存財団 研修旅行 係 まで

Eメール:asukabit@asukabito.or.jp
 

-もっと あつまれ・飛鳥ファン-
3期 飛鳥応援大使”募集(終了しました)

 たくさんのご応募ありがとうございました。
第3期応援大使に任命された皆様には近日中に委嘱状等をお届けいたします。
 
 第1期、第2期と合わせて現在36名の方々にご活躍いただいておりますが、今後も更なる飛鳥ファンのネットワークを広げるために、第3期飛鳥応援大使の募集を行なっております。応募に際し、「何だか難しそう」とか「どんな活動をすればいいの?」など少し戸惑われた方もご安心下さい。活動内容は、飛鳥の情報発信や新たな飛鳥ファンの獲得、飛鳥で行なわれるイベントへの参加など、ご自身の出来る範囲での活動をお願いしております。
 お住まいの各都道府県市町村を活動の拠点として飛鳥のPR活動を展開してもらえればと考えております。皆様からのご応募お待ちしております。(※特に九州地方など西日本からのご応募お待ちしております。)
 
 
募集要項
 

◆活 動

飛鳥関連情報の発信(明日香村広報、季節キャンペーン情報、季刊明日香風)、
飛鳥関連イベントへの参加(秋 飛鳥光の回廊など)

◆資 格

飛鳥大好き人間でボランティア精神にあふれた方
◆審査方法『飛鳥が大好き』『飛鳥への熱き想い』などが伝わるものであれば、ジャンルを
問わず、文章でも、写真でも、陶芸でもOKです。現在、独自で飛鳥のPRを
していただいている方はその旨(活動内容・期間等)をお書きいただき、
お申込いただければ結構です。

◆応募方法

メール又は郵便(宅配便)にてご送付下さい。
ただし作品の場合はお返しできませんので、
作品を写真撮りしてお送り下さっても結構です。
◆審査結果「明日香風」・財団ホームページにて紹介
◆募集締切平成22年5月末日
◆募集人員30名程度
◆第3期
委嘱期間
平成22年7月1日~平成25年6月30日(3年)委嘱継続可
chizu.jpg

   
   
  
◆お申込み・お問合せ先  〒634-0138  奈良県高市郡明日香村越13-1
                飛鳥保存財団 応援大使係まで

               E-mail asukabit@asukabito.or.jp     TEL 0744-54-3338

飛鳥学講演会

『飛鳥の大寺から平城の大寺へ』 

◆日時平成22年7月24日(土)  開場 12:00  開演:13:00  終演:16:10(予定)
◆内容講師2名による講演会
◆講師菅谷 文則 氏(奈良県立橿原考古学研究所所長)
木下 正史 氏(東京学芸大学名誉教授)
◆開催場所東京有楽町 “朝日ホール”(東京都千代田区有楽町2-5-1 マリオン11階)
◆定員776名(先着順)
◆参加費500円(当日徴収)

◆お申込み方法

住所、氏名、年齢、電話番号を明記の上、往復ハガキ又はEメールで下記までお申込み下さい。

〒634-0138  奈良県高市郡明日香村越13-1 (財)飛鳥保存財団 講演会係 まで

Eメール:info@asukabito.or.jp
 

奈良大学・飛鳥保存財団連携イベント 飛鳥周遊ウォーク

『談い山から飛鳥へ』 ~大化改新への道のり~

※イベント終了いたしました

◆日時

平成22年5月22日(土)少雨決行

集合:9:30 (※受付 9:00~ 談山神社西入山入口)  
 ※当日は、桜井駅(近鉄・JR)南口より集合時間に合わせた特別臨時バス
  8:40発(奈良交通)を運行いたします。

解散:飛鳥資料館前  15時30分(予定)

◆コース
(予定)


談山神社(談い山)~気都和既神社(もうこの森)~石舞台古墳(芝生広場)
<昼食、ミニ講演>~伝飛鳥板蓋宮跡~入鹿の首塚(飛鳥寺)
~飛鳥資料館前(全行程 約7km)
※ポイントでの解説及びミニ講演会付
 
 ◆講師
奈良大学名誉教授  水野 正好氏
奈良大学教授     上野  誠氏
 
 ◆参加費
 1,000円(当日徴収)(ウォーク参加料+談山神社入山料)
※昼食は各自ご用意下さい。談山神社以外の有料施設(石舞台・飛鳥寺
 ・飛鳥資料館)に入場・拝観されます場合は、各自負担となります。
※飛鳥資料館壁画公開特別展入館券は別途400円でご用意いたします。
 
 ◆参加定員 100名程度(事前申込制・先着順)

 ◆お申込方法

住所、氏名、年齢、電話番号を明記の上、往復はがき又はEメールで下記までお申込み下さい。

〒634-0138 奈良県高市郡明日香村越13-1 (財)飛鳥保存財団 周遊ウォーク係 まで

Eメール:info@asukabito.or.jp
 

アイテム

  • chizu.jpg

リンク

公益財団法人
古都飛鳥保存財団
〒634-0138
奈良県高市郡明日香村大字越13-1
TEL:0744-54-3338
FAX:0744-54-3638
info@asukabito.or.jp