2011年6月アーカイブ


『飛鳥駅前だより』更新中です。

・6月18日(土)に実施した“彼岸花球根植付大作戦2011”

・ベニバナの開花 など

下記URLで公開中です。

http://www.asukabito.or.jp/staff/

                  《財団設立40周年企画》

            「飛鳥夏休み楽校」

             “飛鳥の自然と歴史に触れあおう!”


 日本列島には太古より人が住み生活が営まれてきました。大陸や半島を経て
稲作文化や銅・鉄を始めとする金属加工技術、陶器やガラス製造技術等多くの
新しい文化や知識が伝わり、そして飛鳥時代を迎え“日本”という国が誕生したの
です。
 この夏休み“楽校”では、この日本という国が成立した頃の人々の活躍や文化の
発展を、大学や研究所の先生たちの易しい話を聞きながら、また遺跡を巡りながら
楽しく学びます。
飛鳥らしい体験もできます。飛鳥歴史公園にたたずむ「飛鳥の宿 祝戸荘」
(奈良県高市郡明日香村祝戸303)で楽しい夏休み楽校を体験してください。
きっと一生の思い出になると思います。

                募集要項

期  間

平成23年8月23日~26日(3泊4日)

 23日(火) 15時30分 開校式・オリエンテーション
 26日(金) 11時00分 終業式、解散
対  象
小学校5年生~中学校2年生位
 
募集人数
男子・女子あわせて30~40名程度
 
カリキュラム
(予定)


〇飛鳥の古墳や宮殿はどんなふうにできたの?
〇飛鳥時代の食事や生活の様子はどんな?古代衣装や
古代食を体験してみよう
〇サッカーのルーツってどんなもの?
〇万葉集と歌づくり
〇飛鳥の星空観測、昆虫採取、飛鳥の昔話


 ほか

講  師
河上 邦彦先生(神戸山手大学教授)
和田 萃先生(京都教育大学名誉教授)
相原 嘉之先生(明日香村教育委員会)

ほか、協力機関で活躍中の先生方
 
費  用
小学生・中学生とも 20,000円(3泊4日 全食事付)
保護者1名同伴可 10,000円
 
用意するもの
筆記用具、洗面具、パジャマ等
 
主  催
(財)古都飛鳥保存財団
 
共  催
(財)公園緑地管理財団飛鳥管理センター
読売新聞社
 

 〇お申し込み・お問い合わせ

  (財)古都飛鳥保存財団

  〒634-0138  奈良県高市郡明日香村大字越13-1

   TEL  0744-54-3338
   メール  asukabit@asukabito.or.jp

  ※参加を希望される方の住所、氏名、年齢、性別、電話番号、また同伴される
   保護者の氏名、年齢、性別をお知らせください。
 

リンク

公益財団法人
古都飛鳥保存財団
〒634-0138
奈良県高市郡明日香村大字越13-1
TEL:0744-54-3338
FAX:0744-54-3638
info@asukabito.or.jp