ヤマトナデシコ塾

| | コメント(0) | トラックバック(0)

駐愛知県大使のTECCHANです。

9/24に東京でヤマトナデシコ塾があり、行ってきました。
講師は当財団の非常勤理事でもある里中満智子さん。
漫画家であり、大学教授。明日香村関連のマンガも多数。

交通費をケチるため、名古屋から東京へはバスで移動。
霞ヶ関で降りて地下鉄で表参道へ。
会場は能舞台ということで、客席は靴を脱いで畳に座る
でも、階段状になっており、後ろの方からでもよく見える。
客席は舞台正面の他、下手側にもあり、百人ちょっとがキャパ。

まずは来場者全員で古代衣装にお着替え。
百人が古代衣装って、壮観。
男の方は簡単に着られる。女性はちょっと大変で解説つき。
男性参加者は1割ぐらいだったかな。
元・女子大生としては女性用でもよかったが、
男性用を渡されたので、それを着させていただいた。
TECCHAN160924_01.JPG
 

あいにくの雨で、お外での行列は中止。
中で撮影会となった。通常は舞台にあがれないが、
なんちゃらシートを敷いて、そこだけ限定で
あがっていいことになり、舞台上での特別撮影。
当然ながら、すごい列になった。屋内行列ね。
私も一応、撮っていただいた。
TECCHAN160924_02.JPG
 


先月は海外に行ってきた。
スイスからイタリア経由で日本に戻ってくる日に、
24時間テレビがあった。毎年、ボランティア参加しているけど、
生放送なので今年は無理。
ところが、テレビに私が映っていたと何人かに言われた。
アリバイがあるんだから、絶対ちがうって~といっていたけど、
証拠写真を見せられた。
時間帯はよくわからないけど、エンドロールが流れているときに
かなり、でかく映っていた。
黒猫の着ぐるみパジャマの上から、黄色い24時間Tシャツを着て、
赤いウエストバッグをつけているので、自分しかいない。

これって、自分だねぇ。自分しか考えられない。
どういうこと?
どうも、去年(もしかしたら一昨年)の参加時のものみたい。
そういえば、しっかり撮られていた。
その日のうちにオンエアされるか、ボツになったと思っていたが、
まさか、自分が空の上にいるときにオンエアされるとはビックリ。

ということで、大使の広場で読んで、私を24時間テレビで発見された方、
スイスツアーはウソではありません。念のため。
こんなこともあるんねぇ。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ヤマトナデシコ塾

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.asukabito.or.jp/mt-asuka/mt-tb.cgi/542

コメントする

ブログ運営責任
公益財団法人古都飛鳥保存財団
〒634-0138
奈良県高市郡
明日香村大字越13-1

TEL:0744-54-3338
FAX:0744-54-3638
info@asukabito.or.jp