飛鳥の良いとこの最近のブログ記事

明日香村公式キッチン

| | コメント(0) | トラックバック(0)

駐愛知県大使のTECCHANです。

明日香村公式キッチンって、知ってますか?
http://cookpad.com/kitchen/15212836

レシピサイト「クックパッド」の一部で、
明日香村の古代米等を利用した調理方法が紹介されています。
村内では料理講習会も実施されているとか。
まだ飛鳥鍋のレシピがココに載っていないのが残念ですが、
「今後もレシピの追加を予定」ということなので、期待しましょう。

食べたいなぁ。誰か、作ってくれへんかなぁ。

<追記>
12/3現在、飛鳥鍋も掲載されました。
元祖美容鍋だって。
ねぇ、ねぇ、ねぇえ。誰か、作って~

キトラ古墳壁画公開

| | コメント(0) | トラックバック(0)

駐愛知県大使のTECCHANです。
久々に私以外の投稿があって、嬉しいです。

今日は、10/10に行ってきたキトラ古墳壁画公開の話題です。
9/24-10/23の間で、文化庁がキトラ古墳壁画の公開(第1回)を
行いました。第1回ということもあり、ものすごい人気で、
数百人/日を約1か月続けたのに、すべて超満員。
私はなんとか、10/10に当たったのです。
ということで、明日香村3連ちゃん。

キトラ古墳は、壺阪山駅が最寄駅。
この駅で降りるのははじめて。
私は方向音痴なのでチョイ心配だったけど、無事到着。
1日を短い時間に区切って、数十人単位で約10分、
ホンモノをガラス越しに見学できます。
受付したり、ドア直前の待ちとかもありましたが、
ワクワク感があって、それもよかったかも。

高松塚ではちょっと見にくいという話も聞いていたけど、
キトラ古墳では、その辺はバッチリ。
中に入ると、本当によく見える。
これがホンモノかぁ。
こういうのを、われわれ飛鳥応援大使は、守っていくというか、
古都飛鳥の保存に協力しているわけで、
より多くの方々にご理解ご協力をいただきたいと
改めて思いました。

女子旅

| | コメント(0) | トラックバック(0)

駐愛知県大使のTECCHANです。
2/25出張費は先方負担なので、なるべく安くと思い、
JR東海ツアーズで「日帰り1day東京」を申込みました。
後日、書類をよ~く見ると、申込書が女性で、
旅行案内の紙は男になっていました。
う~ん、見た目で判断して女性申込とし、
名前で旅行者を男にしたのかな!?
それか、旅行までに男になれっ!という意味か。
ちなみに、性別は伝えずに申込みました。
(天の声:ちょっとした入力ミスじゃろが~)

性別を間違えられて怒る人もいますが、
私は元・女子大生なので、怒んないよ~。
一応、念のためと思って電話で有効性を確認したら、
さらに安い商品が発売されたって。
そっか、それはラッキー。
キャンセルして新たに購入した切符を見たら、な~んと、
「ぷらっと関東TBM女子旅」と書いてある。
パンフレットを見たら、「男性の方もお申込みいただけます」
私は日帰りだけど、宿泊付プランの場合に
「レディースルームを除く」というのが制限みたい。
ということで、2/25は女子旅となりました。

近鉄もJRを見習って、19歳でも(=18歳じゃなくても)
乗れる青春18きっぷとか、男でも乗れる女子旅切符とか、
そういう訳のわからん切符を発売してみてはどうだろうか。
飛鳥女子美人切符とか。私には売れそうな気がするケド。

女子旅といえば、持統天皇の行幸もその1つですよね。
最近では、(私ほどではないが)美人で有名な佳子ちゃんが
橿原市の神武天皇陵に来られています。近鉄に乗って。
もう少し足を延ばして、天皇女子の墓参りもすればいいのに。
皇室女子が明日香村に女子旅となれば、
絶好のPRになります。いい方法はないものか。
そうだ! 近鉄が皇室女子きっぷを発売するとか・・・

あすかルビー

| | コメント(0) | トラックバック(0)

駐愛知県大使のTECCHANです。
1/16、17と明日香村に行ってきました。

昼前に到着し、目指すは某ランチ店。
去年の10月に行ったときは、定休日だったみたいで、
今回はバッチリ、営業日であることを確認済み。
場所は、飛鳥駅から壺阪山駅方面へ歩いて、ちょっと。
この「ちょっと」というのが、どれぐらいちょっとかはちょっと・・・

開店時間の少し前に到着。
店のドアには「準備中」の札があり、中は電気が点いている感じ。
開店時刻になっても開かないので、おかしいなぁと思いつつ、
しばらく待つと、店員さんがでてきました。
「あのぉ、予約してないのですが、ランチを食べられますかぁ!?」
「ちょっと無理です」
がっく~ん。
人気店の土曜日だけあって、予約でいっぱいで
入られへん。あっちゃ~
次回は予約してから行こう。

飛鳥駅方向に戻る感じで、もう1軒、目を付けていた店があります。
そこはどうか。
てくてく歩いて、程なく到着。
はたして、ランチは・・・
食べられるって!
1280円だけど、いろいろいっぱい食べられて、
この値段なら安いと思います。
ふぅ。美味しかった。
明日香村には、美味しいランチがいっぱいあって、
食事に困ることがありません。

飛鳥駅の近くにある「あすか夢販売所」へ。
シーズン到来!
いちご(あすかルビー)がいっぱいありました。
しかも、安い。1パック250円~
美味しそう。
食後の(追加)デザートとして、食べることにしましょう。
さっそく買って、高松塚の公園に移動。
一人で食後に1パックを全部食べるのは、
ちょいとどうかと思いつつ、
でも、美味しい、これ!
公園の関係者がアンケートに答えてほしいというので、
それに応じつつ、いちごを勧めてみました。

あすかルビー、とても美味しかったので、
帰りも販売所によって、お土産として買いました。
これはいいね。
皆さんも食べてみて!

かかしロード

| | コメント(0) | トラックバック(0)

駐愛知県大使のTECCHANです。
明日香村の「かかしロード」をご存じでしょうか。
毎年秋に、稲渕農道沿いに様々な手作り案山子(かかし)が
展示されます。コンテストにもなっているようでして、
とてもかわいらしい、素晴らしい作品が勢ぞろいします。
私は3音痴なので、この道を行けば、知っている場所に
でるだろうかという不安もありつつ、でも、
素敵な作品揃いに圧倒され、相当な距離を歩いてしまいました。
幸い、迷子にはなりませんでした。

案山子作品の一部として、家族でお弁当販売店みたいなのが
ありました。「採れたて新鮮! 美味しいよ!!」とか、
「お弁当300円」とか書いてありました。
実際に食べられる訳ではありませんが、
とても美味しそうで、無人販売所じゃないけど、
300円置いて、もらっていこうかしゃん。
いや、うそうそ。
そんなことしたら、この後に通る方の楽しみが減っちゃうからね。

デイサービスセンターや、手をつなぐ育成会も出品されており、
しかも、本格的でビックリというか、福祉と芸術を
同時に実現しており、とても素晴らしい政策だと思いました。

セクシャル・プレイス

| | コメント(0) | トラックバック(0)

駐愛知県大使のTECCHANです。
明日香村で奇祭というか、セクシャルなお祭りとして
有名なのが「おんだ祭」
五穀豊穣と子孫繁栄を願う由緒ある祭りで、
毎年2月に飛鳥坐神社で行われます。
「飛鳥坐」と書いて、「あすかにいます」と読みます。
「飛鳥」は「あすか」として、
「坐」で「にいます」って読ませるのでしょうか。
知らないと、なかなか読めないですね。
このお祭り、実は私、まだ参加したことがありません。
参加してから書けよと言われそうですが、
是非、機会を見つけて行ってみたいと思います。

明日香村には他にもセクシャルというか、子孫繁栄を祈る
ありがたいものが鎮座しています。
明日香村の中心部からちょっと離れますので、
自転車を借りるとよいかと思いますが、男綱と女綱です。
飛鳥川の川上に、その名のとおり、
「飛鳥川上坐宇須多伎比売命神社」があります。
これは前半だけ読めそうですね。
「あすかの かわかみにいます うすたきひめの みこと じんじゃ」
です。
その川上に女綱、川下に男綱があります。
それぞれ女性、男性の性器を象ったもので、
川を横断する形で綱が張ってあり、
その中央部分に吊るす形になっています。
川に綱を張ることで、悪疫を止める意味もあるそうです。
毎年正月に女綱は仏式で、男綱は神式で架け渡します。

他にも、飛鳥稲淵宮殿跡の近くには「マラ石」があります。
これも子孫繁栄を祈るもので、少子化時代において、
明日香村では貴重な存在です。
そうそう、子孫繁栄といえば、「産の宮」もありましたね。

無人販売所

| | コメント(0) | トラックバック(0)

駐愛知県大使のTECCHANです。
今回は秋頃に明日香村を訪れたときの話。

確か、文武天皇陵の近くだったと思います。
柿とみかんの無人販売がありました。
安い割には、とても美味しかったです。
時季によるとは思いますが、村内には、
美味しい野菜や果物の無人販売が所々にあります。
ご来村時は是非、ご利用ください。

駐愛知県大使のTECCHANです。
2015年のお盆に、「あすか ふるさと夏まつり」に参加しました。
村内には、楽スポ「あすかベリーズ」という
チアリーディング軍団があります。
地元の女子小中学生で構成されているようです。
ダンスと組体操を足して2で割ったような演目で、
とてもかわいかったですよ。
「おどるポンポコリン」を元気いっぱいに披露してくれました。
これからも、頑張れ~

夏まつりのもうひとつの目玉は、花火。
実は(怒られるかも知れないけど)、あまり期待していませんでした。
港や河川敷の大規模な花火を何度か見たことがあり、
村内だと法的に高さ制限があるからです。
でもでもでも、村内の夜は余計な光が少ないので、
とても綺麗でした。ビックリ~
約十分という短い時間なのが残念でしたが、
それでも、楽しめました。

実はこの日、飛鳥応援大使就任後、初めての明日香村でした。
大使としてではなく、一個人として参加しました。
「もっともっと飛鳥大好き人間になる」のも
大使の任務のひとつなので、それを実践しに、
個人的に参加した訳です。
ということで、敢えてユニフォームを着ていなかったのですが、
このおまつりには、大藤由佳大使も来られていたことが
後日、わかりました。
そんなことなら、ユニフォームを着ていればよかったな。
一人の大使が点とすると、点と点を結んで線になり、
大使が協力し合って、コラボレーションすれば、
飛鳥地方がますます発展しような予感。
みんなで手を合わせて、頑張りましょう。

持統天皇行幸ウォーク

| | コメント(0) | トラックバック(0)

駐愛知県大使のTECCHANです。
2015年10月24日、明日香村に行ってきました。
目的は、持統天皇行幸ウォーク参加。

大使交流会の日(10/11)に、飛鳥京観光協会に寄ったら、
古代衣装が無料で着れるイベントがあり、
女性は満員になったけど、男性枠はまだ募集中とのこと。ラッキー。
その場で申込ました。
といいつつ、本当はパンフレットとかで、
前からチェックしていたイベントですが。。。

当日は、朝早くに家をでて、近鉄を乗り継いで8時台には飛鳥駅に到着。
近くの喫茶店でモーニング・コーヒーで寛ぎつつ、腹ごしらえ。
集合場所の国営飛鳥歴史公園館(高松塚地区)に移動し、
古代衣装にお着替え。
イメージ的にはもっとチープなものだと思っていたけど、
メッチャ高級感のある衣装で、ビックリ。

私は古都飛鳥保存財団の個人特別会員でもあるので、
イベント開始前に高松塚壁画館に寄ってきました。
実は個人特別会員の場合、入館料無料なの。
私の中では、村内イチオシ施設なので、
是非、多くの人に訪れていただきたいと思っています。
どんなんかは私が説明するよりも、財団HPをご参照ください。
といっても、実際に入ってみないとわからないような気も。。。
http://www.asukabito.or.jp/html/takamatsuduka.html

持統天皇は吉野をこよなく愛した女性で、
天皇になってからも数十回に亘って、吉野へ旅(行幸)をしています。
古代衣装を着て、当時に思いを馳せつつ、村内をめぐるのが
持統天皇行幸ウォーク。
出発地点は飛鳥駅。そこでちょっとした劇がありました。
このイベントは、あすか劇団「時空」の大きな協力で
毎年開催されています。
ちょっと不自然なのが、桧隈大内陵を経由して
国営飛鳥歴史公園(高松塚地区)に行くルート。
この陵は、持統天皇のお墓なので、本人が本人の墓参りになってしまう。
なんだそりゃ、と思っていたけど、実はそうではなく、
夫の天武天皇の死後、持統天皇が存命中に夫の墓参りに行くという
設定なのだそうで、な~るほど、それなら納得。
当日は天気も良く、素敵なウォーキングができました。

その後もひたすら徒歩観光を続け(その話はまた後日)、
宿泊はもちろん、村内の民宿にて。飛鳥鍋、美味しかったヨ~。

飛鳥未来高校

| | コメント(0) | トラックバック(0)

駐愛知県大使のTECCHANです。
私は高校を卒業して就職し、働きながら通信制の大学に進学しました。
最初は短大(東京)。そして、四年生大学(大阪)に3年次編入学。
更に、地元の夜間・休日の通学制大学院修士過程を修了しました。
その後、ライフワークの知識向上のため、別の四年制大学(埼玉)に
編入学・卒業し、既にご紹介した神戸親和女子大学が
社会人になってから5回目の学生復帰でした。

大学は大学院も含めて、「ベテラン」ですが、
意外と、国語や英語、数学といった、基本的な教科はなく、
基礎知識に欠けていると認識していました。

あるとき、飛鳥Ⅱに乗ろうと思って「飛鳥」で検索したら、
期せずして「飛鳥未来高校」がヒットしました。
明日香村には明日香小、聖徳中、県立養護の3校しかないと思っていたので、
思わず、クリックしてしまいました。
奈良県内に本拠地を置く通信制高校のようですね。
実は、私の地元・名古屋にも学習拠点があって、ビックリ。
よく考えたら、明日香は村の名称であって、
飛鳥は明日香村を含む広域の地域名なので、村外も飛鳥でしたね。

女子大の次は、高校生に逆戻りじゃー。
大学院修了後に学部に編入学したこともあり、あまり、抵抗はないので、
真剣に入学するつもりで、名古屋キャンパスの入学相談会に行ってきました。

心配だったのは、編入学は高校中退か現役が条件であること。
入学だと3年間になってしまうので、3年生スタートの
1年間で卒業したかったの。
そう思っていたけど、実は実は。。。
高校を卒業したことがあると、編入学はもちろん、
入学もできないんだって。恥かいちゃった。
そんなこと、どこにも書いてなかったけど、まぁしゃあないですな。
より多くの方々に高卒資格を得るチャンスをということだと思うので、
諦めることにしました。

あっ、ちなみに、どこの高校でも高卒は入学できない
という訳ではありません。
文部科学省のホームページによると、法的な制限はないとのこと。
ただ、個々の入学条件は各校が定めており、
個別の事案は各校に問合わせてくださいとのこと。
ここの高校の制限ということです。

高校を卒業していない、全国の皆さん、
是非、飛鳥未来高校をご検討ください。
飛鳥の明るい未来を予感させる校名なので、私も応援します。

ブログ運営責任
公益財団法人古都飛鳥保存財団
〒634-0138
奈良県高市郡
明日香村大字越13-1

TEL:0744-54-3338
FAX:0744-54-3638
info@asukabito.or.jp